So-net無料ブログ作成
検索選択

雪組! [そうかずほ]

ご無沙汰しております。いつも。

全ツ、始まりました。
中日も7回観て、原作4回読んで、DVDで見てもなお、全ツの若き日、はとても面白かったです。
やっぱり役者が変わるとこうも変わるのか、と思いました。
演出もところどころ変わっていて、大野先生からもブラッシュアップする、という意気込みが伝わって来るようで、いい作品に出会えて本当によかったなと思う次第です。

ナルシスも、久々にレビューを観た!というずっしり感があり、
CONGA!みたいなラテン系のショーで主演する壮一帆さんは想像がつかないけれど、
こんな、ザ・古き良き宝塚みたいな作品はすごく似合うなと思いました。
ただ・・・色気は、足りないけど。(爆)
いえいえ、いいんです。
色気やエロ気ではなく、爽やかで清楚なイメージ(舞台上で、ね)が売りなんです、壮さんは。
蘭寿さんなら、その振りからなら絶対キス!の流れであっても、壮さんはあえてしないのが売りなんです。
じれったさと奥ゆかしさが魅力です。
・・・と言い聞かせる。ほんとは見たい、キスシーン。←


そんなこんなですが、本業がえらい忙しいシーズンと被ってしまい、翔くんのバウも余裕があったら観に行きたいなーなんて言っていたくせに、気づけば全ツも千葉しか行けないという残念さで。

しかも、スカステのニュースで流れた「春雷」の初日が、なんと面白そうなことか!!!
神様!!なんで壮さんのいる組でこんな面白そうなことするの!!
公演期間被ってたら(しかもムラしかないなんて)観に行ける訳ないじゃん!!
と、テレビの前で絶叫してしまいました。
ポスター見た時から、これは来るなと思っていたのです。
また翔くんがすっかり中堅さんの空気を醸し出されていて・・・突然どうしたんですかね彼。←
咲ちゃんとのW主演だった「灼熱の彼方」を、わざわざどちらのバージョンも観に行った私としては(あれも未熟だったけどすごく面白かった)悔しいことこの上ない。
何故に仕事か。
何故に決算か。
そして、何故に全ツと被るか。(同じ組だから)
とぶつぶつぶつぶつ。

で、断片的に観てこれなんだから、きっと舞台は面白いんだろうなぁ・・・
と思っていたら、バウを観に行っている友人から、
「いやこれ絶対観た方がいいよ!!」
と、真夜中に大興奮の電話がかかってきました。
ほんまかいなー!神様ー!!ていうか、壮さーーーん!!!(え)

歌劇団様、ぜひ、東上させてください。(私欲)
3日間でもいいですから。
頑張ってチケット取るから・・・!!!

あ、なんか、翔くんのことを半分以上書いてしまった。(爆)

と言う訳で、私の全ツはあっという間に終わってしまいそうです。
仕事も一段落したら、ゆっくり感想を書きたいと思います。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。