So-net無料ブログ作成
検索選択

愛して、愛されて [そうかずほ]

大劇場千秋楽のご挨拶の話。




もう、本当に、どうしようっていうくらい、泣いてしまいました。

まゆさんは、良い人すぎます。

こんな同期がそばにいて、
送り出してくれて、
壮一帆さんは本当に幸せですね。

すべてのものが陳腐に見えるほど、
キラキラ透き通って輝く蘭寿とむさんと壮一帆さんと花組のみんなが、
すごく羨ましいです。

あったかくて、熱くて、良い組です。
本当に大好き。

出来ることならこの大好きな花組を離れたくないけど、
雪組でも同じように、壮一帆さんの偽りない真っ直ぐな生き方を見せてくれれば、
きっとよりあったかい、もっと良い組になるはず。
そんな壮一帆さんのファンとして、外側から一緒に素敵な雪組を作りたいと心から思いました。
キレイゴトじゃなくて、本気で。


来年の雪組は、花組に負けないもっと素敵な組になりますように!!

愛されてる [そうかずほ]

3泊4日の出張から帰ってきたら、
隣のお宅が庭の植木をさっぱり切ってくれていて、
CSが入るようになりましたので、早速ナウオンを見ました。

壮一帆さんは、本当に皆さんに愛してもらってるんですね。
蘭寿さんがナウオンの最後に触れてくれたこと、
そして組子に発表したときのエピソードを聞いて、
あまりにもあまりにも、幸せな気持ちになりました。


昨日、双曲線上のカルテを観に行ったのですが、
友人知人みんなに、
「本当によかったね!」
「おめでとう!おかえり!」
と声をかけていただきました。

私がファンだから、ではなく、壮一帆さんに対してみんながよかったと思ってくれていて、
雪組のファンの方も「壮ちゃんが帰ってくるなら」と心優しく迎えてくださり、
トップになれるだけでもありがたいと思っていたのに、こんなに嬉しい思いをしていいのか・・・と。

本当にありがたいことですよね。

トップになったらファンが調子に乗っている、と言われないように(笑)この気持ちを忘れないようにしないとな。
ファンはジェンヌを映す鏡、ですからね。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。